スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

会計検査院

 霧雨が降り始めた深夜の東京です。

 ぽつぽつこのブログを復帰したとたん、また工作員というか愛社精神旺盛な人というか、言い訳になってない言い訳を書いて来る人が出てきました。気になって読んでくれているのだなあ、と嬉しくなりました。

 昨年秋に会計検査院から興味深い統計が出ています。原発事故の被災者への賠償対応業務にかかった経費ですが、

●11年度・282億円
●12年度・617億円
で計899億円。


 なのだそうです。大変重要なことですのでもう一度書きますが、被災者に支払う賠償金は1円も含まない、純粋に賠償金を払う為の経費だけでこの数字なのです。
 倍々ゲームですね。ちょっと儲けてやれ、と参入したら無茶やってもマスコミを含め誰も何も言わない、それでエスカレートして、後はやりたい放題、としか私には思えません。

 昨年(12年度)、時給と派遣社員の人数を元に年間の経費を試算してみたことがあります。多めに見積もったつもりでしたが(本ブログにも少し書いたことがあります)、結果は11年度実経費の半分にも届かず、他にもオフィスがあるとはいえ見積もりの甘さと同時に、どこをどう盛ればこんな数字になるんだ、と怒りさえ沸いてきました。
 それを物語るように検査院は、899億円のうち1億円以上の契約838億円分(38件)の内820億円分(37件)は随意契約、すなわち“言い値”で契約をしていた、と発表しています。1億円以下も加えたらいったいいくらまで膨らむのでしょうか?
 これで資金が足りない!と騒いでいるのですから、なにをか言わんや、です。

 これに大きく関わっているのが本ブログでも少し書いたことのある、民主党時代に作られた原子力損害賠償支援機構というほぼ天下りで占められる認可法人です。ちなみに理事長は年収1500万円超だとか。

 賠償対応業務はコールセンター等もありますが、有明に限って言えば、東電と直接雇用契約を結んでいるのは東電子会社の『キャリアライズ』と言う会社と『トッパン・フォームズ』と言う会社。もうおなじみですね。前者は派遣会社ですが、後者は派遣とは無縁の元々印刷会社です。

 面白い話があります。私が現役当時、キャリアンクのちょっとエライヤツと東電社員をつかまえて、それぞれに「どうしてトッパンフォームズが入ってるんですか?」と聞いたことがあります。
 面白いことにその両社員はほぼ同じ対応を見せてくれました。事実関係を知ってか知らずか、ちょっとドギマギした顔で、「そ、それは、請求書とかいろいろ印刷してますから・・」と答えてくれたのです(笑)。

 本題に戻ります。面白いことは、本ブログに登場する派遣会社各社のホームページにある決算表を見ると、売り上げ、純益の上昇率が前記会計検査院発表の数字上昇率とほぼ一致することです。
 検査院発表の数字はまだですが、これらの企業が公表している13年の売り上げ数字から推察すると、やはり13年度の経費は千億円を超していると思われます。
 
 そこで私はその会計検査院に電話取材をしてみました。
 ちゃんと、こうこう言う活動ををやっている、と正直に言うと、電話を回され、このことをよく知っている感じの人が対応してくれました。
 「13年度は1000億超してますよね?」と聞いたところ、なんと正式にデータが出るのは秋頃だそうで、お役所仕事を痛感しましたが、話している感じではやはり大台を超えているようでした。

 収穫だったのは、担当者が有明の怪しい会社と東電、法人の関係もちゃんと把握していて捜査もしているとのこと。
 これが、『首を洗って待ってろ!』という意味だったら言うことはありませんが、何度も期待を裏切り、失望させてきた監査院のことです。“政治的配慮”で腰砕け、うやむやにされる可能性もあります。
 我々国民が関心を持ち、自民党と監査院にプレッシャーをかけないと再び我々の血税は闇に消え、被災者の苦悩は今後も続くことになるでしょう。今度こそは国民の期待を裏切ってほしくない、と切に願うものです。

 でも今度こそは期待したいものですね。私にも、大きな爆弾情報が入りつつあります。読者の皆さんは請うご期待、工作員とその上司と関係会社の方々はちょっとびびっていて下さい。



スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

情報続々!有明の全貌が遂に・・・

 ブログ再開以来、呼びかけに答えて、心ある人々からの情報が多数寄せられています。おかげで有明の全貌が、大まかですが明らかになりました。間違いがありましたらご指摘下さい。

19階 【法人賠償】 キャリアリンク ヒューマントラスト
18階 【法人賠償】  ヒューマントラスト アデコ
17階 【個人賠償・財物】 キャリアリンク アデコ ヒューマントラスト
16階 【個人賠償】 キャリアリンク アデコ 
15階 【個人賠償】 キャリアライズ ヒューマントラスト アデコ
14階 【事務所・受付業務】 事務所は東電・デロイト 受付業務はテプシス(東電子会社)
13階 【財物】   キャリアリンク アデコ
12階 【事務所】  トッパンとトッパン配下の委託会社
11階 【受付業務】 アデコ
10階 【受付業務】 ジェイエスキューブ(トッパン子会社)
9階  【事務所】  東電 デロイト(東電のコンサル)
6階  【財物】   キャリアリンク

 

 以前も書きましたが、ここで業務が始まって3年も経つのに、今だロビーにある案内板に出ている会社は数社だけ。
 20階建てのビルで数社とは、よほどの不人気、幽霊ビルのようですが、あにはからんや、フル稼働の優良ビルです。
 案内板には上記の会社ではトッパンのみ、しかも2フロアだけに表示があるだけです。
 研修で、『働いている場所も他言しないように』と何度も、しつこく言っているくらいですから表示が無いのも当然ですが、どうしてそんなに隠す必要があるのでしょう??
 少しずつバラしていこうと思います。
 それで、現在の在籍派遣社員は日勤、夜勤含めて3500人ほどとか。昼間でもヒマなのに夜勤をやる必要は全くないのですが、夜でもオフィスを寝かしとくのはもったいない、稼げる時に稼いでおく、と言う理由以外考えられません。
 関係者の方、反論があったらコメント下さい。その際、感情論だけでは無く、ちゃんと具体的な理由を添えて下さいね。

※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

情報提供のお願い

 しとしと雨が降り続く東京です。

 ぼちぼち情報をいただいております。今いちばん私が知りたいのは、有明にいったい何人働いているんだ、と言うことです。
 もちろん派遣会社に聞いても非公開、たぶん現時点では各社の最高機密では無いでしょうか(笑)。税金を使っておきながら、納税者である国民に、その打ち明けを公表しないのもどうかと思いますが、それは他から攻めるとして、出来れば各社ごとの人数が分かれば最高です。
 自分の所属する派遣会社でさえ、何人居るのかたぶん判らないと思います。ですから、派遣が入っていると思われる階(自分が働いている階以外でもわかるぶんだけ、出来れば西東がわかればなお確実な判断が出来ます)が複数の証言で判明すれば、大まかな判断が出来そうです。そこから有明の総経費を出してみようと思います。

 隣のホテルから出勤の様子をビデオに撮り、バードウオッチの専門家あたりにカウントして貰えば、かなり細かい人数まで出てきそうですが、そんな経費はありません。

 何でも、細かいことでもかまいません、その際、ぜひ、所属会社と階を教えてもらえるとありがたいです。


※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

メールありがとうございます

 いくつか励ましのメールいただきました。ありがとうございます。
 情報出したいけど、IP流失が心配、と言うメールもありました。
 “非公開”にしていただければ私しか読むことは出来ませんし、メアド書いていただければ、直接ブログを通さずメールのやりとりが出来ます。その際、どうせ私しか見ないので、○○とか××とか伏せ字にしないで下さいね。

 広くこの問題を知って貰うには、やはり内部情報が必要です。この問題に少しでも疑問を持っている現場の方は、是非とも情報をお知らせ下さい。またどこかに記事を書くつもりでいます。テレビを含めたマスコミにこの話題を出さないように、圧力がかかっているのは感じていますが、ここでほっぽり出して、『ざまあみろ!』と言われるのも嫌ですからね。
 以前のように毎日更新は出来ませんが、続けていきますので情報拡散でも協力していただければありがたいです。



 
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

久しぶりに書きます

 読者の皆様、ご無沙汰しております。ご心配になられていた皆様には特にお詫びと感謝を申し上げます。種々の事情があったり、肝心の内部情報提供が無くなったり、コンタクトを取っていた国会議員のセンセーも興味が無くなったようで、そんなこんなで正直パワーダウンしていたのは事実です。
 それでも最近では、夕刊紙に情報提供して共同で署名記事を書いて、ちゃんとトッパンの実名を曝したりしていますし、会計検査院を取材したりもしています(これについては今度じっくり書きます)。決して止めた訳ではありません。
『辞めないでください』というメールもいくつかいただき、書かねば、と都知事選の話なぞをきっかけに書いて元のように復活しよう、と思っていましたが、つい書きそびれてしまいました。

 これからもぼちぼちやっていきます。それには情報が必要です。細かいことでも提供していただけたら新しい記事も書けますし、何より励みになります。よろしくお願いします。
 そうそう、これも書きそびれましたが、先月早朝の月曜日、原点に返ろう、と有明に行って出勤の様子をロビーに座って見学したり、駅前で違法の日雇いを集めている様子を見学してきました。
 もう何年も経ち、何千人も働いているのに、未だ会社名が案内板に出てない異様な世界ですね、何とかしないといけないとは思っています、今でも。
 もう一度言います、是非心ある読者の方はご協力のほどを。 
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。