スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

誰がブラックを当選させたか、判明!

                   比例結果

木曜日も東京は過ごしやすい夏の日でした。

 前に、田舎の、新聞とNHKしか見ない、なーんも考えないじーちゃん、ばーちゃんがバカを国会に送り込む、と書きましたが、訂正します。何度もここに書いたブラックワタミが当選したのは東京都民と神奈川県民のせいでした。

 しかし東京と神奈川は毎回懲りずにいつもバカを選びますねえ。前回民主党を大勝させたのもここだし、今回も、『竹島は韓国にあげればいい』と言うバカを当選させたり、ヒューマンお抱えをトップ当選させたり(当選はいいとして、トップはいけません、自分がやる事は何でも信任されてOKと勘違いしてしまいます)、どうやらバカテレビで多く流れる人に、なーんも考えないで投票しているんですね。

 それに比べたら東北某県の有権者はエライ!国から給料をもらい、国の金で外国へ行って反日デモの先頭に立っていた売国ババアを落選させてくれました。
 前記、東京で一票を入れたのがどんな人たちか、年齢層までは解りませんが、じーちゃん、ばーちゃん以外の、現役労働者もかなりの人が入れているはずです。
 東京なんて派遣とかたぶん日本で一番身の回りに有り、仕事を持っている人もいつ我が身に必要になるか解らないのに、こんなんでいいのでしょうか?
 ちょっと、ではなく、かなりがっかりして情けなくなった記事でした。皆さんはどう思いましたか?


関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

ttp://blog.m.livedoor.jp/ookumablog/?guid=ON
ブラック対策に
ほとんどのことがわかります
契約書について法改正の記事等役に立ちました

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。