スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

8月大増員、お笑い新人研修!

 土曜も東京は夏らしい1日でした。それでも気温は上がらず、我が家では扇風機のみでした。

 最新情報のメールが来ています。以前書いた予想が見事に的中し、8月から大幅増員だそうです。
 その新人研修では、おきまりの、“新人研修独演会”とでもいう口から出任せ公演が行われていて、キャリアリンク社員のフロアマネージャーあたりが、オープニングのごあいさつから、『誤審をすると被災者の補償が遅れる事となり迷惑をかけることになります』なぞと言うことから始まり、「審査書類に皆さんの名前を書いた以上は、被災者さまに対し責任が発生しますので、何かあったとき責任を取っていただきます!」と例によって脅しが入ってたそうです。

 そもそも、時給1000いくらかのバイトにどう責任取れ、と言うのでしょうか?バイトに責任押しつけて派遣会社は知らんふりを決め込むつもりでしょうか?まるで中国あたりのローカル会社の言い訳のようです。「会社ではちゃんと指導してるもーん、派遣が勝手にやった事だもーん、だから派遣に文句言ってね」とでも言うのでしょうか?

 以前、かの国と取引をしている日本の複数の会社の人に聞いた話ですが、不良品、遅れ、内容不備等でクレームを入れると、そこの社長が、『オレは知らない、社員がやった事だ』と絶対謝らず、平気で言い訳するそうです。この研修で言ってる事がホントに会社の方針なら、これと同じですね。と言う事は社長も特亜人?

 更に続きます。以前書いた事がある、書類を汚したりしないように、の脅し文句、「汚したり破いたりしたら“有印私文書偽造”で刑事告訴もありえます」も懲りずにまだ言っているとか、いやはや。
 内容を書き換えるのは偽造ですが、汚すのは偽造とは言いません。基本的日本語の問題です。上場もしているリッパ(?)な会社の社員が・・・これはギャグで言ってる事と思いたい!

 しかしながら最近は更にイカレ度が増しているようで、「ここからそのような“犯罪者”を出さないように!」とバカな事を言って、更にとどめ、書類を紛失したら、「“有印私文書紛失”という犯罪になる」と言っているそう(笑)。
 この社員、キャリアリンクなんて勤めているより、“法律漫談”でもやった方がいいんじゃないでしょうか?

 もしここに私が居たら、と思いました。気分が良かったら笑って聞いていますが、虫の居所が悪かったら、『そんな法律何処にあるんだ!』とか社員に迫ってまた以前のように“要注意人物”のレッテルを貼られ、フロアの一番端っこに隔離されたでしょう(笑)。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。