スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

今回の記事

 自宅近くでは夕方、遠雷が鳴って少しだけ雨が降って涼しくなりました。

 東電社長はまたまたバカな事やってますねえ。朝日DEGITALの文を引用すると、

『福島第一原発の汚染水が海に流出している問題で、東電の広瀬直己社長は26日、社内会議で「流出」と判断したものの、公表は3日後だったと明かした。会見では「原発事故以来、(安全文化について)全くできていない」と認めた。
 東電によると、19日夕、広瀬社長も参加した会議で「海に漏れた」と判断した。社内では18日未明には、流出を示すデータが共有されていたという。だが、すぐには公表せず、22日夕の定例会見で明らかにした。その間の週末は資料づくりをしていたという。』

 この広瀬サン(下記、記事内の写真のおっさんです)、どうせバレるのにどうしてこんな重要な事をすぐに発表せず、敢えて印象を悪くするのでしょう。世間はどう思うか、なんてことを考えもせず、判ってもいないのでしょうか?それなら鈍感過ぎてこんな重要な仕事はやるべきではありません。
 それでいて社員に10万円ボーナス払うとか、やっぱり、何度も書きましたが、一度解体しなければダメですね。

 以下今回の記事です。クリックすると大きくなります。明日、これの省略なしの元原稿を掲載します。


     朝日2_2     朝日2_1


関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。