スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

ブラック企業集中取り締まり??

 秋になったというのに真夏に戻った東京です。夕立も無く夜も熱帯夜です。

 昨日のフルバージョン版、読んでいただけましたでしょうか?これに加筆、修正をいれて掲載していただける月刊誌、新聞、また、被災者の方々を直接取材する機会をいただける雑誌、新聞、その他の編集者様、御待ちしております。

 さて、こんな記事が出ていました。

                       ブラック企業集中取り締まり…立ち入り、公表も

 これってどう解釈すればいいのでしょう。日本を代表するブラックの親玉を同僚の国会議員にしておいて、どうするつもりなのでしょう?
 もし真っ先にワタミに立ち入り調査に入ったら、公認した、と言うマイナスを差し引いても日本中が大喝采、支持率も上がるでしょうが、調査に入って、『問題なし』にしたり、ブラック企業リストにも入っていなかったら支持率急降下は確実です。

 普通なら『君子危うきに近寄らず』で、ブラック企業の“ブ”の字も出さず、ブラック企業名云々という話は無かった事にする筈です。
 もしかしたら、『じゃどうして公認なんかしたんだ!』と叩かれるのは承知で、さっさとブラック認定して、野党に国会で何やかんや、あーだーこーだ何年もズルズル言われるのを想定して先手を打ったのでしょうか?
 そうなると当然議員辞職になるのでしょうが、そこまで安倍さんが腹を決めていたら、それこそ公認のマイナス分を考えても尊敬に値します。そんな身を切る決断力があるリーダーなら国を任せても安心です。どう話が付いているのでしょう?気になります。

 厚生労働省の役人が先走って勝手に発表したのか(嫌がらせ?)、大臣命令=安倍さんも承知、なのかが決め手になるでしょうね。

※追加 時事通信によると、
『田村憲久厚労相は8日の閣議後会見で、「若者が使い捨てにされている問題を野放しにしておいたのでは、日本の将来はない。ブラック企業をなくしていきたい」と強調した。』 

と出ているので大臣までは確実に承知のようです。大臣は知っていて総理は知らない、と言う事はほぼあり得ないので、さあこの事件の顛末は・・・明日以降の閣僚発表から目が離せません。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。