スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

有明仕事無しのヒミツ

 日曜日の東京は、一日中明るい曇り空で、いつの間にやらほんの少しだけ雨も降ったようです。

 有明の不動産補償セクションからメールが来ました。先週後半から忙しくなったそうです。と言っても、作業時間が40分から1時間強になっただけのようですが・・・・。

 以前、7月から仕事をしていない人がいるらしい、と書き、詳細待ちでしたがメールが来ました。それによると、不動産補償業務は、

  1次審査(公的書類のチェック)
  2次審査(請求書発行前チェック)
  3次審査(25ページの請求書チェック)
  4次審査(2次請求「合意書」チェック)

 と別れていて、1次・2次チェックではかろうじて島(10名程度のチーム)に1人1日1件は作業がある状況だそうですが(1日1件ですよ!1件)、1次でエラーが多く出たりすると2次には時として島に1日で1件書類が行くかどうかになるそうです。
 そこでオペレーターどうしがこの少ない1件を取り合い、同じ人だけしか“仕事”をせず、気の弱い人は何日も仕事をしない状態になっているとのこと。
 凄いですね。普通の会社なら責任者は外されるか首が飛ぶか、こんな事1カ月も続けたら会社が飛びかねません。

 続いて以前書いた班長(派遣ではSVと呼ぶそうです)についてメールが来てました。ちょっと転記します。

 『記事の通りに、能力の高い人は不思議なことに登用されません。それどころか、新たに未経験者を入れてSVをやれさせているくらいです。1年以上いる能力ある方も差し置いて、全く右も左もわからない方を登用するのも謎です。』

 という内容です。この方もキャリアリンクで、私が書いたのも同じ会社です。この会社だけの特徴なのでしょうか?それとも有明を含め、東電系はは全て同じ事が行われているのでしょうか?
 是非このことの情報をお寄せ下さい。やはり以前書いたように、私のような、いろいろややこしい事を言うヤツは問題外で、「カラスは赤だ」、とSV会議で社員のお達しがあったら、席に帰って、「カラスは赤です」と真顔で言うような、ロボットみたいな人じゃないと、元々お馬鹿な社員の手に負えなくなるんでしょうね。何処かの国のように、能力の無いバカな上司はイエスマンしか部下にしたくないのです。

 当然こんな事は東電はノータッチでしょう。ある程度フロアでも違うような話もあります。アデコやヒューマンはどうなんでしょうね。現役のSVの方、以前SVだった方も、コメントいただければ嬉しいです。

 また新しい週が始まります。どんなムカつく事、笑える事が職場で待っているでしょうか?がんばって行ってらっしゃいませ。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。