スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメントより、と、去年の事

 台風一過、東京はいい天気でした。しかし、寝る時は毛布が欠かせなくなりました。もう扇風機を点けて寝るのは来年までお預けでしょう。

 前々回、前回と書いたことにコメント少し付いてます。ちゃんと読めば解ると思いましたが、その反論を書いた後でも未だ『組織という物はそう簡単にはいかない!』と言う人がいます。
 書いた人はどんな組織の人か解りませんが、以前何度も書いた、『上司がカラスは白い、と言ったら白いんだ!』という洗脳が染みついた、バカ上司にとってはとても使い易い人のようです。

 社員になって実績積んでから言え!と言うのがその典型的回答ですね。備品を買うのはどうのこうの・・・、普通の利益を求める会社では費用対効果というものを考慮に入れます。全パソコンにソフト入れろ、と言うのなら数百万円の経費になりますから会議になるのは当然ですが、僅か1つ、数千円で、あーだこーだ会議をする時間×作業が止まっている間の人数分時給が無駄にならないのです。

 私が居た頃の場合、もし導入すれば確実に1日もかからず元が取れました(もし本当にその作業が賠償に結びついていたのなら、ですが)。そんなもん、普通の頭なら一瞬で判断が付きます。
 それを無視するのは前記の“カラスは・・・”の人か、たかが派遣ふぜいが社員様に意見するとはけしからん!と言う考えの持ち主か、そんなことしたら仕事が早く終わり過ぎだろ!でっち上げ作業のネタを考えるのも大変なんだよ!という方針で仕事をしているかのどれかです。
 キャリアの場合、当時全部当て嵌まっていたのですからスゴイ(笑)。今は笑ってますが、当時、本当に怒りました。今なら、『こいつら~、じゅう倍返しだ~』と叫んだのでしょうか(笑)。

 ちなみにトヨタの話ですが、新入組み立て作業員が、『こんな車を作って下さい』と言っても受け入れられるはずはありませんよ。組み立てラインで、ちょっとこうすれば時間短縮になる、と言うアイデアを常時受け付けていて、上司はそれを真摯に聞く、と言うことです。それが世界語になった“カイゼン”です。

 と言うことでもうこの話にはつきあいきれませんし、同じ事を何度も書くのも嫌なんで終わりです。コメントはどうぞお書き下さい。読者の方が判断してくれるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

No title
単純労働の役割に就いていたとしても
何かできることはないかと模索することすら
放棄してしまってはダメなんですよ。

人を動かす力のない人間、
それなりのポジションに就けない人間は
それが根本的にわかってないから
そのポジションのままなんです。
だからそういう職に就くしかないんです。

模索しようとすることすら放棄している
自分を正当化しようとしている連中の反論なんか
笑ってスルーすればいいんですよ。
No title
世間知らずには屁理屈とか非常識に感じるのでしょうね。
派遣でもコールセンターの常識であっても、世間一般の知らない事を常識と言うことこそ屁理屈です。
No title
電話の回答は「派遣の常識」ではなく、「コールセンターの常識」です。
コールセンターのオペレーターは派遣だろ、だから派遣の常識だというかもしれませんが、
そこまでいくとただの屁理屈です。

東電、そしてこの賠償業務自体はとうていほめられたものではないですし、
批判されて当然の部分は多々あります。
ただ、世間で広く行われてることをもって批判はできないということです。
管理人さんが、言いたいのは世間一般から見て、おかしい点ではありませんか?
派遣の常識であっても、電話の回答にしろ一般市民から見たら、おかしいと思いますが。
トヨタの改善と同じ話じゃないと思う。
社員もみんなも最初から気づいていることを、決定権もない人たちに改善しろと言っても無駄なのに、それが判断できずに困らせた行動をしたと言うこと。
読者は中村主水みたいにして貰いたいような鬱積に賛同するのであって、もっと現実的に行動する人が居ればそれに賛同するでしょう。
相手に変われと言うだけでは変えられない。
変えてくれる組織になってないのに、変えることをただ目の前の決定権のない人たちに要求するのは、やり方が間違っているのでは。
実際に変えるためにどうすればいいか、その時その場所で違うでしょう。
カラスは黒と言える場所と言うだけでは変えられないものを判断して変えられる行動をすべきです。
某掲示板でも、昨日からのコメントをみたら読者は判断してるなと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。