スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

復興予算増額だそうです

 連休最後の東京は曇り空。窓を開けとくと寒いくらいの気温でした。

 またニュースからです。

           安倍首相、25兆円に増額した復興予算について「これが減っていくことはあり得ない」

 このニュースを見て、原発事故利権で儲けている連中は笑いが止まらないでしょう。今頃は高級クラブあたりで祝杯を上げているんでしょうね。

 コメントにある通り、ヒマすぎる仕事に心を痛めて辞めて行く人が後を絶たないようです。これが普通の民間企業なら何もしないで給料を貰えて嬉しいのでしょうが、その金が公金であることに後ろめたい気分があるのです。

 話は戻りますが、首相がこんな事を言ってしまったら、『“復興”と名が付けば何でもOK、カネならいくらでもあるよ!』と言ってるも同然、と悪いヤツらは解釈しているのです。

 ですから、上記の減った分も考慮に入れて、来月あたりから有明はまたどーんと募集するでしょう。事実、退職者が多くなった、と言う情報と、マック前の“日雇い”募集再開は見事にリンクしてますね。

 安倍さん、金増やすのはいいですが、出て行く方を絞りましょうよ!これって、金がないから使い道は今のままで消費税を上げればいい、と言う発想と同じです。
 景気が良くないまま消費税を上げると余計減収になる消費税と同じで、使い道をルーズにしたまま復興予算だけを上げても現地の為に使われる金は余計減ってしまいます。

 増えようが減ろうが自分の腹は痛まない役人や政治家にはわからないのでしょう。安倍さんなら今までの政治家とは違う、と思っていたのですが・・・、取り巻きが悪いのでしょうか?でもまだ期待は捨てていませんよ。

 
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。