スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

“有明のプチ反乱”総括

 嵐の前の静けさ?明日から首都圏に近づいてくる巨大台風を前に、穏やかな1日でした。

 結局前回まで数回に渡って書いた、“有明の反乱”記事は、

 『“東電に委託された業者の1人”が、“捨て方を知らずに”個人情報を道路のゴミ箱にたまたま捨てたが、たまたま通りかかった東電社員がそれを見つけた、と言う、なんでもないフツーの事件です。』

 ということにされて、ほんの一部のマスコミが、アリバイ工作として、東電発表の短い記事を載せたり、誰も見ない時間帯に短いニュースにして流しただけで終わりました。恐ろしいことですね。とりあえずあちら側のシナリオ通りの大勝利です。

 当事者の怒りの声はどこからも聞こえてきませんでした。もしかしたら当事者はこういうことが起こったなんて知らないのかも知れません。いや、たぶん知らないのでしょう。

 それから、コメントもいくつか来て、これも洗脳されているな、と思ったのが、シュレッダー=危険、溶解処理=安全、と思っている人が意外と多かった事です。
 これって、妖怪、じゃなくて溶解=専門の業者に任せる=もうそこで自分の責任は切れる、という安心感からそう思っているものと推測します。言い方を変えれば、シュレッダー=自分でやる(もしかしたら後で責任を問われるかも知れない)、溶解=書類を専用の箱に入れた時点で以降は全て他人の責任、なのでしょう。

 処理した書類が個人情報なら表に出た時の当事者の気持ち、会社の存続に関わる極秘書類なら会社自体のこと、なんて全く考えず、そこから先は私の責任じゃないもーん、言われた通りやっただけだもーん、という個人的な安心感なんでしょう。

 面白いメールが来ていました。そのまま転記します。

 溶解について話題が出ていたので余談です。

あそこで配給されるノートの退職者した方の分、その後についてのことです。
品質管理というCL社員の部署(法律漫談のシナリオもこの人たちが作ってる)があり、そこで、一冊づつチェックしています。
問題なければそのまま廃棄ですが、”差障り”のあると思われる書き込みのノートは渋い顔をし、問題のノートを広げながら別の数名と協議しているのを目撃しました。

もし辞める方は、もう二度とCLで働く気がなかったら、パワハラの事実やら違法行為をつらつら書いてさしあげると面白いかもしいれません。


 というのがありました。ご参考まで。

 
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

秋頃に大量採用し、年末に切るのは、税金対策もあるかもしれませんね~
景品や面接交通費、入社祝い金なんか、期間工みたいな会社も儲けが高い重工業ならいざ知らず~
他社より大量に安く集められますよと謳い、ダンピングじゃないかとすら疑ったりしたくなります
それでそこで働く派遣には社保をかけなかったりとかおかしいですよ
官公庁など税金が流れているものは調査して貰ったほうがいいですね
一度トラブった人でも、うまく使う派遣会社もあります。仕事をくれなくするのは、現場や仕事が少なく、会社としては??取引先ともそういうスタンスで損をしている会社かもしれませんね。

自分から辞めるのを促すのは、派遣としてなら二流かと思いますね。

他社に逃さず、自分のところで一人でも多く出すのが派遣の儲けの真髄。
営業もそうだし、管理する人も如何に休みを出さず喜んでやってくれるように仕向けるか。

こっちは仕方がないが、別のこれを与えるよと、うまく仕事を続けるようにしていかないと、この先オリンピックなどの人手不足の際にも、ライバル会社や外国系のところに負けるだろうし、社員も同じ目に遭う会社だと思います。。
随意契約から入札に切換ても、同じ業者が有利で、結果単価が下がり、働いている人が割りを食う事が懸念される。
派遣会社でも、期間が入札ごとで、一年未満をどうどうと謳うことができるようになるわけだ。
雇用保険は自社から出さなくてもいいと鷹をくくれるし。←実際は6ヶ月以降の雇止めは会社都合にも関わらず1年ない人には出してないあるいは自己都合に無理矢理して、一度保険を切り、また数ヵ月後誘って加入はそのまた数ヵ月後とか。結局儲けばかりを追求する材料にするだけ。


当初随意というのは、指摘されて直しても派遣先派遣元ともリスクがない。
これを改善するには、違法な部分を権力のある側が叩くか、被害を受けた側が訴えていくしかない。
ついに会検から目をつけられたようで。
派遣会社も大変ですな。


黄金の豚の国庫に返納!になったらどうなりますかね。

福一の現場も、派遣から多重派遣や不当首切の訴えがガンガン起きてるみたいです。
実際不当首切で会社から勝ち取った人も複数いますね。
賠償財団かなんかの嘱託みたいな報道があったけど、そこは関連の直雇用?
No title
関連会社では「テプコシステムズ」など5社が随意契約で受注していた

きいたことある会社ですな…。あそこのビルのセキュリティーカード確かこの会社名書いてたね。有明ではないけど。
ノートにかいても外に出なくて、次から仕事が来なくなるならあまり自分にとってメリットないですよ。
今回の件も、会社は屁でもないみたいだから。
どうせやるなら、勝たないと。やり方が違っているうちは無理。

ちんけなのは腹いせみたいで。
シュレッダー悪、溶解正義と言う意味でもないと思います。過剰反応でそう見えてくるのかもしれませんが。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。