スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

「“朝生”ド~する?原発」を見て

 土曜日の東京は、台風が通り過ぎ、朝方まで強い雨と風でした。昨日夜遅く、雨に降られ、ちょっと風邪気味かな、と寝てましたが・・

 昨日の『朝生』ネットで拾って見ました。福島原発の話でしたが、自民党と民主党議員の責任擦り合いが面白くて前編見てしまいましたが、出演していた馬淵という議員、“民主党の中では”ちょっと買っていたのですが、シドロモドロの場面も多く、やはり民主党からは抜けられない、フツーの民主党議員だったんだ、と感じました。

 原発作業員の話題が出ました。最近人手不足、なり手がいない、という話題が何度も上がりましたが、原因に関しては、5次・6次下請けまである、とさらっと言っただけで、なぜなり手がいないのか?という議論は一切無し。

 そりゃあ日当数千円(最近ではここまで下がっているそうです)じゃなり手が無いのは当然で、ここで何度も言ってますが、それを打破するのは簡単で、国なり東電が直接雇用すれば済むこと。
 そうするだけで日当は最低倍、ヘタすりゃ十倍に近い金額になることは確実です。こんな簡単なことを、『人手不足なんですよ』と言うだけで誰も言わない。掠りもしない。どういうことでしょう?口止めされているか、出演者全員これに関して全く興味ないか、重要なこととは思ってないかのどれかでしょう。

 確かに実現するとなると、ヤクザに脅されるとか、裏金もらっている役人、国政の政治家、地元の政治家の抵抗があるのでしょうが、そんなもの、首相、大臣が頑としてやれば出来ることです。

 放射線下で作業をしている人を国家公務員に、という意見がありましたが、これには賛成です。命を賭けてやっているのに用が済めばポイ、なんて、有明ならともかく、酷すぎです。

 ただし、役人は大反対するでしょう。一流大学出て国家公務員になったエリートらが、『中卒の土方をオレとおなじ身分にできるかよ!』と思うに違いありません。準ずる、とか臨時でもいいと思います。最低でも、働いた月数の5倍分くらい年金免除とか考えるべきです。

 「将来性の無い仕事に就く人はいない」としきりに何度も言っていた田原のおっさんはなんでしょう。最近老害になりつつあるように感じました。

 それから福島のおばちゃん。以前書いた、『除染と廃炉で50年は食える!』と言っている一派の雇った学者に洗脳されているのでしょうか、1ミリシーベルト以下じゃないとダメ!と言い張っていたのが印象的でした。

 マスコミの正体を曝したのが、社員報道局の男の言った、「そんな話題やりたくてもニュースでは50秒しか無いんですよ」という発言。言い訳に、誰も見ない時間帯のニュースで取り上げました、とか言ってましたが、10月11日に書いた有明の、『個人情報を“間違って”捨てた事件』と同じ構図ですね。
 夕方のニュースでは食い物コーナーは何十分もあるのに(番組関係者に店からたっぷり、お礼が出るという噂、大あり)大事なニュースは50秒しかない、という言い訳が見事に表しています。

 最後に、前回書いた、『検査院によると、・・』という記事ですが、指摘の通りです、訂正します。ただし、検査院は何年もかけてこの程度しか調査していない、というのは事実です。まともにやっていれば、震災後、1年もあれば不正を見つけ出して検査に入れたはずです。
 印刷業者の感想程度しか国家公務員であるところの検査院職員は“検査”をしていない、ということで記載ミスをしてしまいました。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

批判指摘をする人が自分の意見がないとは限らないと思いますね。
意見を述べるにも知らない事ばかりでは、真実には迫れませんね。
明らかにしても、仕組みを変えるよう直接叩かなければ変わりません。
福一の現場で、解雇された方が会社を訴えてお金を勝ち取ったようですね。
今度は多重派遣も調査して貰っているそうで、そちらを応援しています。
実際の的と直接戦うことが一番すごいと思います。
No title
批判や指摘もよろしいですが、自分なりの論も持ちましょね^^

今日は、こんなのが放映されるそうなので参考程度にみましょうね。
http://www.ntv.co.jp/document/

フクイチの現場作業員の方の本が最近、出版されたのでこちらも参考に。
http://www.amazon.co.jp/dp/4309246362


勘違い
公務員の臨時はたくさんありますよ。作業の中卒程度の採用の公務員職もいまだにありますから、職員は反対なんかしないとおもいますが。
何十倍の試験を受けて入った人たちの集団、試験の区分でも差別のある世界です。
ちなみに、年金には坑内員というものもあったように公務員は職域加算というものがありますし、自衛隊など公安関係は危険手当て、税金業務にも苦情等の手当て等、優遇があります。
そもそもこういう長期の仕事は社保加入で年金は免除どころか、本来の給料なら高い標準報酬になるので免除は??意味がわかりません。
直雇用になるのは東電職員になることですから、手当てはつきますよ。
東電を破綻処理して国でやっていたとすれば、直雇用は臨時でも公務員になります。
孫請が悪いだけです。
なにか仕組みを勘違いしているみたいです。公務の事等を知らないネットの叩きみたいな発言にゲンナリですね。
今年検査院がはじめて入ったので、去年以前は調査してないでしょ?
検査院は目をつけた事業しか調べないのです。
入れてくれないという社員のチクりで社保調査が起きたりします。
まだ調査中であり、やり始めたばかりでしょ?
報道はすべてではないし、時間の長さでもない、明らかにならなくてもやっていればいいのです。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。