スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

お礼と有明情報少し

 晴天が続く東京です。

 『何かあったのかと思った』とか『もう辞めたと思った』『陰ながら心配してた』というメールがいくつか来ました。ちょっとこの活動に思うところはありましたが、データ不足と調べ物をする時間がなかった、というのが主な理由です。ご心配かけました。この場をお借りして、ご心配メールをいただいた方々にお礼を申し上げます。
 しかしここ数年、年を越すのは大変なんですよね。

 やはりヒューマンの諜報員は引退されたようです。ヒューマンや有明に拘らず、是非どなたか、今やっている仕事に疑問と罪悪感をお持ちの方、ご連絡お待ちしています。

 そのヒューマンの日雇い雇用の行列が年末だからなのか、増えているそうです。きっと今年の売り上げを少しでも上げたいんでしょうね。違法行為を堂々とやる、いい根性しています。しかもその金は税金、というのはいかがなものでしょうか?

 有明に数千人も居て、いろんな掲示板に内部情報らしきものを書き込んでいる人でさえ十数人しか居ないように思われます。そんなことより目の前の給料、なのでしょうか。

 それからちょっとおもしろい情報です。東電社内掲示板にはNGワードっていうものがあるそうで、その内容は「文部科学省」が指導しているそうです。霞が関役人と東電、派遣会社は裏で繋がっているようですが、東電問題に初めて「文部科学省」が出てきたようです。
 原子炉促進の会社、法人も活動を活発にしています。詳しくは近日中に書きます。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

H社について
こんばんは
ちょと興味深い記事をみつけました。
http://nakamorikzs.net/entry/2013/11/10/175021
この記事通りだから、TVCM打ったり堂々と違法行為やってる??


確認したらC社に、時給値下げの話は無いとのことです、A社はどうなんでしょうね。
原子力損害賠償に関する書類(登記簿情報)の不適切な廃棄について
10月の原子力損害賠償に関する書類(登記簿情報)の不適切な廃棄について。

東京電力のホームページに下記の具体的な対策が連載されています。

(具体的な対策)
1.委託会社と連携し、研修などを通じてルールの周知・徹底を図る。
2.ルールの遵守状況を確認する対策を講じる。
3.書類を持ち出せるカバンなどの個人所有物を執務エリアに持ち込ませないなどの物理的な対策を講じる。

特に3番目!

有明セントラルタワーの執務エリアは、委託の連中の入り口は突き当りの2つのみ。
しかも、入り口では各派遣会社リーダーらしき者が透明のビニールバックをチェックしていますよね?
最近は、チェックがより厳しいそうでバックを広く開けて見せろ! 状態らしい。

 
しかし、東京電力社員及び東京電力関係者の会計士などは私物のバックや携帯・スマホ・お菓子など・・・持ち込み自由! しかも、この会計士が毎日暇そうで自分で持ち込んだPCでネット閲覧している始末。。。。

東電社員でも暇な者は、スマホでゲーム状態。

各派遣会社の委託スタッフは、それらを全くおかしいとも不自然とも思わないそうです。
新聞なんてもう?何年も見ていないでしょうね。

照会業務の差し戻しが最近多く、これまたチェックが厳しいそうです。

では、また。。。。。。。









コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。