スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

派遣会社内の東電社員

 書き込み専用ページ、せっかく作ったのでご利用下さい。頂いたコメント、非表示ではないコメントを全て移しました。改行調整だけで、誹謗・中傷も含めて内容はそのまま転載しました。こうやって並べて見ると矛盾点とか同じ事ばかり言ってるのがよく解りますね。関係者コメはID出そうと思いましたが、出さなくても解りますね。
 ブログでちゃんと赤字で書いておいたのに、例の常連さんが、相変わらず人の書いた文を読まないでここにコメントをしています。取りあえず転記しておきますが、明日からはしません。
 この他にも、キャリアリンク口コミ とか、2ちゃんねるにもキャリアリンクスレがあってもうPart12と人気です。“派遣業界”というくくりの中にあります。それから非表示だったのでリンクはしませんが、私のように怒りでブログ始めた人もいます。ここに来る工作員の人、こちらにも出張して自社の正当性を説いた方がいいですよ。ここより文章がエグいですが・・。

 さて今回は派遣オフィスに現れる東電社員のことです。彼らはIDストラップが黒なので一目でわかります。私が居たフロアには常時2~3人はいましたが、記事にも書いた通り、我々“奴隷”が話しかけると派遣社員に怒られました。やはり我々とは身分が違い、気品と自信に満ちあふれ、“奴隷”を見る目は、冷めた、蔑むような目でありました。それでも2~3度、社員が数十人来て講習していただき、恐れ多くも我々の愚問に直接答えていただいたこともあったのです。
 不思議なこともありました。夏頃からほぼ毎日、午後の2時から3時頃、定年間近なのでしょうか、私の目からは定年過ぎていそうでしたがヨレヨレのじー様が散歩に来ていたのです。何をするでもなく、しゃべっているところは一度たりとも見たことがありませんでした。そのじー様は広ーいオフィスを1~2往復していなくなります。
 我々は、『あっ、またジジイ来た!』とかヒソヒソ言ってました。『アレでもうちらの十倍は年収もらってるんだろうね!』とか回りのおばちゃん達と言い合っていたものです。でも、秋風が吹く頃からぱったり来なくなりました。どうされたのでしょう?元気でいらっしゃるでしょうか?
 それから不思議、と言うか腹が立ったこと。私は要注意人物として(いきさつはそのうち書きます)オフィスの端っこに座らされていたのですが、その先が会議室になっていました。そこに時々2~30人の社員がドヤドヤと入ってきて、会議を始めました。何の会議をしているのだろう?と何度も耳を傾けましたが遂に内容はわからずじまいでした。
 ところがその長時間に及ぶ会議の中で、よく大きな笑い声が響き渡っていたのです。ずいぶんと大きな声でしたので机の3列目くらいまでは聞こえていたでしょう。一応我々は真面目に仕事を黙々とやっているのに、かなりシリアスな補償業務をやっているのに、どうして笑い声が響き渡るのでしょう?何やってんだこいつら!笑ってるヒマあったら福島行って直接書類書いてもらって来い!と怒った話でした。
 
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。