スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

またまた東電の莫大な無駄使い記事が出ています

 前日は曇り時々雨でしたが、今日はまた晴天でした。

 今年になって東電の底なし無駄使いを取り上げてきましたが、またもや発覚です。

東電工事、なお高値発注 実際の2~5倍も 料金上乗せ
朝日新聞デジタル 1月9日(木)16時9分配信

東電の工事発注の仕組み
 東京電力が発注する工事の価格が、福島第一原発事故の後も高止まりしていることが、東電が専門家に委託した調達委員会の調べでわかった。今年度の原発工事などで、実際にかかる費用の2~5倍の価格で発注しようとするなどの事例が多数見つかった。東電は新再建計画でコスト削減の徹底を進める方針だが、体質は依然として改まっていない。

 電力全社の設備投資は年間2兆円規模あり、産業界や政官界に大きな影響力を持つ源泉とされる。東電などが市場価格よりも高値で発注することで、受注するメーカーや設備・建設事業者は多額の利益を確保できる。調達費用の高止まり分は電気料金に上乗せされ、利用者が負担している。

 調達委員会は年間1兆円規模の資材購入や工事発注を調べている。ある発電所の工事では、実際の人件費が1日1人あたり1・5万円だったにもかかわらず、受注側の見積もりが3・1万円の例があった。東電から大手メーカー、子会社、下請け企業へと工事発注を繰り返し、各社が合計1・6万円を利益や手数料として確保した結果だ。
.

 こんな事は震災直後から分かっていたことです。何度も書きましたが、実際、事故直後の放射能汚染がヤバイ区域突入作業のバイトで、1日、実働4~6時間で日当6万いくら、と言うのがありました。私は潜入しようとその会社に電話を入れたこともあります。タッチの差で枠が埋まり、行くことはありませんでしたが・・

 その時だったら、たぶん大元の予算は10万円を超していたでしょう。上記の記事は大甘です。事務系派遣なら5割引かれたら酷いぼったくり会社ですが、力仕事系では末端は半額、なんていい方です。4分の1、時として5分の1になることだってあります。どんなユルイ取材をしてるんだ!と怒りたくなりました。

 また以前と同じ事を書きます。客である国民に払う金は渋って、天下りがあるのか、キックバックがあるのかは知りませんが、どうしてオトモダチ企業には言い値で事実上青天井の請求をすんなり受け入れるのでしょうか?この大きく膨らんだ無駄金は、回り回って電気代や税金として我々に跳ね返ってくるのです。
 国民は、特に福島県民はもっと怒りの声を上げなくてはいけません。このままにしておいたら復興資金は派遣会社と土建屋、手配ヤクザにしゃぶり尽くされますよ。役人や議員のセンセイも一枚かんでいる可能性もあります。
 私のような一市民がいくら騒いでも限界があります。心ある読者は、是非拡散していただきたいものです。

 それからこれをお読みの東電のお偉いさん、本当に経費削減したいとお考えなら私を責任者にご指名ください。最低でも経費を5分の一に圧縮して見せます。給与は有明勤務の東電社員並み+成功報酬で結構です。桜が咲く頃までには有明だけなら達成できるでしょう。
 もう事故が起こって3年も経って何も改善できていないのですから、御社の社員には改善する能力は皆無であると思われます。そういう無能な社員から外してゆくべきです。逆に内部からは出来ない体質に陥っていると思われます。外部の頭脳と行動力を入れるべきです。これは御社の為ではなく、被災者の為でもなく、日本国の為でもあります。それが達成できれば、自然に東電の為にも被災者の為にも成る筈です。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

No title
原子力損害賠償支援機構からの資金の交付について
http://www.tepco.co.jp/cc/press/2014/1233751_5851.html

これでまたお馬鹿な賠償業務・法律漫談が継続するんですかね?
疑惑
こんばんは。

凸配下の派遣会社は、何人座らせているでお金を貰っているのは周知のことですが。
座らせる任数のノルマに達していない会社に、余剰人員のある他社から人を借りて座らせている事があります。
例えば、CL社所属なのにA社のバッチつけて座らせるとか。

違うバッチつけさせられた人は、知り合いに見つからないようにこそこそしていたりとか、あからさま過ぎですね。

指揮系統の問題で労基法アウトではないでしょうか?
倫理の問題でも、騙し取っているように見えます。


ではでは

No title
有明は忙しいようですよ^^批判あれど有明はきちんと続いていくことでしょう…。
No title
こんばんは、挨拶が遅れましたが、今後もがんばってください。

新年明けて、わずかにエレベータ待ちの行列が短くなった程度で、辞めた人や辞めさせらた人は、去年ほどいないですね。

今回の記事についての利権構造ですが、小説ですが「原発ホワイトアウト」は読まれたでしょうか?
真偽は判りませんが、小説に書かれた内容の利権構造だから、いつまでも無駄な国費の垂れ流しをやめないのかも知れませんね。

ではでは。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。