スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

パソナのこと、東電天下り

 機能まで激しい雨が降り続いた東京ですが、今日午後には上がりました。

 前回書いたパソナのことですが、“民主、前原の嫁が元社長の秘書”と書きましたが、正確に書くと“接待秘書”だったそうで、何と他にも元ミスインターナショナルなんかもいたとか。
 パソナの港区にある接待迎賓館が主な“仕事場”だったようで、ASUKAと一緒にパクられた女とはここで知り合ったとか。
 その他、ここにはいろんな大臣、閣僚、高級官僚も足繁く出入りしていたようで、証拠はありませんが前原もここで嫁と知り合ったのでしょう。

 これも証拠はありませんが、“接待秘書”とキレイな言い方ですが、ようは“ハニートラップ係”だったのでしょう。おかげで週刊誌の一部を除いてASUKAの話題は出てもパソナのことは報道されません。ましてや巨大宗教や裏社会、北朝鮮との繋がりなんて全く触れません。

 これは東電のことも同じで、放射能のことは報道しても、当ブログで書いている闇に消える賠償経費のことは相変わらずどこも触れません。
 たぶん賠償に触れないことと、放射能の危険をあおることは、どちらも利権に繋がるからでしょう、
 
 それから未確認情報ですが、今年、以前から書いていた通り、東電からの天下りがトッパンに来るそうです。このことは、たぶんどこも報道しないでしょう。

 しかも、派遣会社では無く、前回触れましたが、“一般社団法人日本補償コンサルタント協会”とか、“デロイト”なる外資系コンサルタント会社が、もしかしたら派遣会社よりもえげつないことをしているのでは、と最近思っています。

 でも、たとえこれが真実でもテレビで報道される事は無いでしょう、私もほとんど諦めています。
 現在有明には4000人あまり在籍しています。入れ替わりが激しいので少しでもここ、もしくは他所の東電賠償に関わった人は数万人になるでしょう。その中からの声も、ほんの10人ほどしか聞こえてきません。
 コンタクトを取った国会議員も、もう何の興味も無いようです。まあ、自分の懐は全く痛みませんからね。ちょっと脱力感の今日この頃です。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

半年働いて
半年働きましたが実働は30時間位です。皆、寝そうになるのを堪えてただ、机に座っています。
No title
こんにちは。

がっかりするかも知れませんが、ここを潰して大量に失業者出すと、
景気が上向いてます!ってニュースに水を差すかも知れないから、皆スルーしてるのかもしれませんね・・・

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。