スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

ブラック企業のこと

 最初に業務連絡です。花子さん、メール送れなくなりました。今度のメールでメアドお願いします。

 で、本題に入ります。最近“ブラック企業”という言葉を良く聞きます。国がまとめて公表しろ!と言う議論もありますし、ネット上ならランキングも発表されていて、『ブラック企業大賞』なんてのも昨年からやっていて、授賞式もやっているそうです(笑)。

『ブラック企業大賞2013』の日程も出ていました。
■日時:2013年8月11日(日)14:00~17:00(予定)
■会場:在日本韓国YMCA。

 会場もシャレで選んだのでしょうか、笑えますが、見てみたいものです。
 この“ブラック”の代表として最近必ず話題に上がるのが『ワタミ』と『ユニクロ』です。まず『ワタミ』でググってみました。そしたら出るは出るは。入社2ヶ月で自殺した従業員の遺族と会おうとせず、有休を取らせず、休日は“奉仕”出勤、身内の葬儀も替わりを見つけないと行かせないとか。
 ここのボス、渡邉ナニガシという男、テレビで偉そーなことを吐き、都知事選にも出てましたが、今度の選挙にもでるとか出ないとか。きっと国会議員になったら労働基準法の改正だけに全力を注いで、自分とこに都合のいいように変えるつもりなんでしょうね。
 
 労働基準法の改正に大賛成なのはむしろ『ユニクロ』の柳井という男。何せ最近、従業員の給与を「世界同一賃金」にするとか言ってます。当然最低国に合わせるつもりらしく、だったら社長も世界共通賃金にしろよ、と突っ込みたくなりますが、柳井は会長なので一人しかいません。やっぱり自分だけは特別なのでしょう。末端の従業員は年収百万円も仕方ない、とも言ってます。年収百万円では最低賃金法に触れるので法改正には大賛成でしょう。
 当然現在の給与との差額は自分の懐へ入れるんでしょうね。推定資産42億米ドルだそうで、大豪邸自慢をしているのをテレビで見たこともあります。これ以上貯めてどうするんだ、とビンボー人の私は思いますが、きっと法改正のウラ活動資金とか、仲間の前出の男の選挙資金とかに使ってるんでしょうね。

 しかし、いつからこんな、“外ヅラだけは優良大企業”に見える会社が(社長が)社員を使い捨てにして金儲けだけに走るようになったのでしょう。
 私が居たキャリアリンクは、人の出入りこそ前記の会社に負けていませんが、派遣員的には全くブラックではありませんでした。少なくとも私や、聞いた範囲では、ですが・・。他の派遣会社やそこの正社員のことは知りません。事情通さんにでも聞いて下さい。
 サービス残業も無く、賃金遅延も無く、派遣員的には問題なしですが、会社的には???です。国のカネを長~く、じっくりしゃぶって、これからもなるべく長~くやっていこうと思っているのは確かです。しゃぶっているのが税金という分悪質で、そこに不法行為があったら即アウト、ブラックどころじゃありません。しゃぶってない、と言うなら以下の事実をどう考えますか?
 2年以上も過ぎているのに労働・休業・移転補償がまだ終わっていない。不動産補償に至っては2年過ぎてゼロ!何も手つかず(手つけず)でようやく最近始まったばかり。それもあら探しばかりで進まず、時間稼ぎとしか思えないこと。終わってない書類が山程あるはずなのに新宿も有明もヒマヒマヒマ。

 ごめんなさい、今回は途中で一端終わります。続きは今日中に書きます。
 
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。