スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

報道自粛と週刊誌

 東京はとっても暖かい日でした。それなのに、1日部屋に籠もってパソコンHD載せ入ると掃除やってました。暗いです(泣)。うちのパソコンは、ノートと2台ありますが、未だXPです。WIN8にしたいのですが、これまた旧式のCORE2なのでi7を買える時まで我慢です。
 
 励ましのメールもぼちぼち来ていて励みになります。返事出しようが無いのでここでお礼申し上げます。ありがとうございます。
 東電補償対象者の方から来たらもっと、何十倍も嬉しく、やる気も倍増すると思いますが、未だ無しです。それから業務連絡、10Fさん、とりあえずそのフロアに何人くらい働いているか、と今どんな仕事を、どのくらいのペースでやっているかを教えていただければありがたいです。

 早速長文で反論いただきました、ありがとうございます。その中で、『あなたが勤務していたフロアの契約は東電』と言い切ってらっしゃいますが、部屋の契約先なんて何処に聞いても教えてくれませんよ。
 20年くらい前なら登記簿でも住民票でも役所行けば誰のでも取れました。今は合法ではムリです。言い切ると言うことは東電社員ですか?それなら会社の秘密をバラしたことになりませんか?それとも公開していて、有明セントラルタワー の管理会社に電話したら契約社を教えてくれるんでしょうか?

 次、行きます。“報道協定”の意味を取り違えています。“報道協定”とは、現在進行形で被害者の命に関わる事件の時に使われるものです。具体的に言うと、誘拐、立てこもり、ハイジャック等がまだ解決していない時です。ごく一部で記者同士の横並び報道自粛のことを言うこともあるそうですが、私はそのような使い方は聞いたことがありません。普通は単に“報道自粛”と言うだけです。

 例えば、20何年か前、『足立女子高生コンクリート詰め殺人事件』という事件があって、どこのマスコミも捕まった犯人が未成年だったので、少年法で実名報道を禁止していたこともあり、実名報道は自粛していましたが、その中で唯一『週刊文春』だけは実名で報道しました。
 少年法、と言う法律に触れたのでしょうが、出してしまった文春は何の罪も課されませんでした。それどころがそれが契機となって今では未成年であっても凶悪犯は実名報道するようになりました。
 これに比べれば、仕事場を書くくらい何のことはありません。困るのは東電と派遣会社だけ。隠して国益を損なう事なんて微塵もありません。他が書かないからお前んとこも書くな、なんて理論は自由世界では通用しません。『人民日報』じゃないんです。

 その、報道自粛が暗黙の了解になっているのが“記者クラブ”、というヤツで、記者同士記事を見せ合って皆同じ記事にしたりするそうです。抜け駆け、スクープ、単独インタビューは厳禁です。単独インタビューとか新聞にもあるじゃないか!と言う人も居るでしょうが、あれはクラブ内で持ち回り、順番です。新聞・テレビのことですね。第一、フリーはおろか、週刊誌記者も記者クラブに入れてくれません。
 皆横並び記事しか出してはいけないのならスクープはあり得ませんし、政府の言うことしか書いてはならぬ、というならそれこそ中国と一緒です。書かなかった理由は、以前触れた通り、将来のことを考えてあまり東電を刺激したくない、ウラが取れなかった、編集者が興味ない・やる気が無い・バカ、のどれかです。
 何より、有明を書いたところでデモ隊が押し寄せて派遣員に危害を加える事はあり得ないでしょうし、デモなら本社へ行けばいい。ひょっとして記事が出た後、デモ隊でも押し寄せて来たんですか?
 親にも働いている場所を教えるな、というのは、この事業の存在自体を隠したかった、と考えるのが理に適っていると思います。その証拠に東電は、補償業務に社員以外、何人委託社員を雇っているか、それにいくら使っているかを全く公表していません。聞いても教えてくれません。税金を使っていながら、です。
 第一、そんなに極秘事業なら、どうして誰も彼も、手当たり次第雇うのでしょうか?身元調査も何も無く、現住所があって日本人なら誰でも雇ってましたよね。その中には個人データほしさの詐欺師とか、日本に帰化した本物の工作員だって混じっている可能性大です。そいつらが何かやらかしたら誰が責任撮るんですか?私のことだけでも責任の擦り合いしてるんでしょ?

 夜中は全元電が切れているそうで、さすが最新ビル、と思いました。それが自動なら大丈夫でしょう。手動なら??ですが・・。それならそうと言ってくれれば良かったのに。お宅の社員、聞いても答えてくれませんでしたよ。「そんなことは心配しなくていいです」って言って。
 それからパソコンの電源入れるのとサーバーの処理能力は関係ありません。サーバーは手動で繋ぎます。確かに百台とか一度に接続したらフリーズするでしょう。私が居た時もしょっちゅうフリーズしていて、一列ずつ接続するとか、上書きは手上げて一人ずつやるとかしてました。要するに電源オン・オフとイントラに繋ぐのは別動作です。朝は電源のみ入っていて、接続は作業前、個人でやってました。と言うことで指摘は筋違いです。

 アメリカのサーバー経由でのコメントはいいんですが、ここまで書いたら東電の人かキャリアの人かぐらい教えて下さい。そんなに隠さないとヤバいんですか?
 ご指摘の変換ミスは直しておきました。この先も誤字脱字はあるかも知れませんが、よろしくお願いします。

 
 
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

No title
不動産関係の新聞でも雑誌でもWebでもいいからまずは調べてください。
ビルがほぼ満室になった事でニュースになっていますから。
何よりも、元々は案内板に公開されていて、それが外されたと教えてあげているでしょう。

「いわば」報道協定とわざわざ書いたでしょう。
どうせ突っ込んでくると思いましたが、あなたが使ったことのない横並びの意味で書きましたので納得いくように解釈していただいて構いません。

社員か派遣かなんて部外者はわからないし関係ありません。業務に関わっている以上関係者ですし。
危害を加える事があり得ないと言い切れないから警察が警備しているのでしょう?

その他妄想はあきれ果てて返す言葉も無いので、ご自由にどうぞ。


ここからはパソコン教室です。
手動で行うログイン処理とは別に、電源を切ったりスタンバイにするとLAN(ネットワークに繋ぐ機能ですよ)もオフされ、復帰と同時にDHCPサーバー(IPアドレスを割り当ててくれるサーバーですよ)にIPアドレスを要求するのです。
わかりやすく教えてあげましょう。
休み時間のたびに役所の窓口に自分の住所を確認するため何百人も並んで待つんです。中には時間切れの人も出てきます(タイムアウトというですよ)。
ログインでイントラに入る以前に、まずは機械的にネットワークに接続する基本動作があるんです。

このブログをはじめてから、パソコンの知識がついて良かったですね。


あと、アメリカからではないです。それも、ググればすぐにわかりますから。
まずは、調べ物をするやり方からはじめた方がよろしいですよ。今のままでは何の信頼性も無いですから。

情報通とまで名づけて頂いていますが、あなたと同じ元派遣です。
わたしは、あなたのあまりにひどい適当な記事に対して誰もが知っている事実を元に指摘しているだけです。
何にも知らないあなたからすれば何でも知っている中枢社員に見えるかもしれませんが。


前にも書きましたよね。問題提起は正しい、ただあなたのやり方が間違っている、と。


最後に、
「困るのは東電と派遣会社だけ。」と書いていますが、その先には問題なく支払いが進んで、何とか希望をつないでいる何万人もの請求者の皆様がおられるのですよ。
あなたの記事が元でトラブルが起き、業務が止まったらあなたは責任が取れますか?
被災者の皆様から何の反応も無いのは、あなたの行動が間違っている証拠です。
あんた頭悪すぎ。
これだけ丁寧に教えてもらっても理解できないなら黙ってなさい。
誰か教えてとジャーナリストにあるまじき態度でいながら、教えてもらっても理解できないとは。
そんなに知りたいなら直接取材にいけば?
相手してもらえないなら、あんたが信頼に足りない人間だってことだよ。最も誰もあんたを信頼なんかしないけどね。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。