スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

電力会社、広告再開か?

 火曜日の東京も、『梅雨はどうした』というような雲一つ無い晴天でした。

 昨日の記事読み直していたら誤字発見!、保障→補償です。言われる前に書いときます。
 開き直ってる訳ではありませんが、誤字はとやかく言わず、前後の文から推測して読んでやって下さい。

 最近、各地で電力会社の広告費投入が再会され始めているそうです。さすがに東電はもう暫くムリでしょうが、それ以外はまた徐々に再会しつつあり、テレビ、新聞を初めとするマスコミは笑いを必死で堪えている今日この頃、らしいです。
 また『原発は必要です』という広告でも始めるのでしょうか?見ものです。詳しい情報来たら発表します。

 今回は趣旨とは関係無いお話しです。
 ブログトップの写真、どっからぱくってきた?とは書いてありませんでしたが、なぜに富士山?というメールが来ましたのでその返答を書きます。

 これは私が10年近く前、飛行機から撮った航空写真です。出した理由は、富士山に恥じないことをしているか?という意味を込めました。
 最近いろいろ調べていたら偶然、横山大観も、『富士を描くということは、富士にうつる自分の心を描くことだ。』と言ってるのを見つけました。
 私を含めて、このブログに来る人、このブログで批判されている人もいまいちど富士山を見て、自分の腹の底を覗き、恥じることをしてないか、ということを考えましょう、ということです。短いですが失礼致しました。

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。