スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

ヒューマントラスト証人喚問への道

 昨日と同じく低く垂れ込めた雲に覆われていますが、雨はかろうじて降っていない東京の朝です。

 以前、ヒューマントラストと丸川珠代の癒着事件のことを書きましたが、それを追及している田村智子参議院議員のオフィスにいろいろ聞きました。まずは4月の厚生労働委員会の抜粋、

   田村事務所HP

    委員会動画

田村さん、突っ込みが鋭いです。丸川サン、シドロモドロ。解っていながら逃げているのか、焦って頭真っ白になって答えられなかったのか、質問にまともに答えていません。売れっ子アナだった頃の片鱗もありませんね。
 ところが先月の委員会では丸川サン、“謹慎“となって出て来ず、追及できなかったとのこと。ヒューマンの社長、阪本美貴子サンも参考人招致を逃げ、結局今回は逃げ切られてしまいました。

 しかし新聞にも出て、国会でも問題になり、ネットには情報が溢れているのでホームページのヤバい所を削除するかと思ったら、何と以前と全く同じで日雇い派遣情報満載値なのだそうです。しかも私宛のメールによると、有明で日雇いを派遣で儲けている、という情報もあるのです。
 派遣で儲ける会社をやるには、このくらいのことでは微動だにしないくらい面の皮が厚くないと出来ないのでしょうか?私なら、ほとぼりが冷めるまで、おとなしく、法律を完璧に守ってじっとしていると思いますが、そんなんじゃすぐ同業者に潰されてやっていけないんでしょうね。

 私はこういったことには疎いので、是非ともヒューマントラストを告発したい、恨みを返したい、と言う方はどしどし私宛てにメールを下さい。出来れば写真とか裏付けになる証拠があったら最高ですが、話だけでも構いません。
 前回は逃げられましたが、次回まだチャンスはあります。ヒューマン情報を提供する約束をしましたので、私が責任を持って田村さんに届けます。
 是非ともがんばってもらって、何とか参考人と言わず、証人喚問まで持ち込んでもらいたいものです。証人喚問が実現出来たら、当然東電業務の関わり合いも追及出来ますし、芋ずる式にキャリアもアデコも悪事がバレることでしょう。みんなで協力しましょう。

 先日書いたブラック渡邉が、『ブラックブラック言ったら訴えてやる~』と声高に言ってます。

     ワタミ会長、ブラック企業報道に「訴える」 週刊文春

 訴えたらボロがいっぱい出てきて、そんなこと出来ないのは解っていながら虚勢を張っているんですね。アレ?どっかで聞いたようなフレーズだ!



 
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

No title
介護事業のスキーム
○入居金が一番の原資=死ぬ、もしくは退去(まず無い)が収益の源=長生きは困る
○自立支援=人件費抑制
○手作りの食事=原価抑制、調理環境は筆舌に耐えかねる=落ちてもちろん使います。
○安心安全=第三国を経由し中国産では無いと偽る。
○有機野菜=足りなくなると使えない=「有機野菜の」と言うトークをさせない。


ちなみに広報(社長室)は毎日6(5)時出社しネットの削除以来をしてます。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。