スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

見に来ていただいた地域とコメントについて

 窓の外は少し雨が降っています。寒いですねえ。昨日のブログで関連会社からのアクセスのことを書きましたが、社内で通知があったのでしょうか、大幅に減っていました。それでも数十人は会社のパソコンから見に来ていらっしゃるようです。
 アクセス見ていて不思議なことに気が付きました。開設以来、福島県からのアクセスが一件もないのです。それどころか、埼玉以北のアクセスが全体の一割以下。東北の人はもう原発事故や被災者のことには興味ないのでしょうか?思ってもみないことでした。編集部から、福島県双葉郡の各町村長さんに本誌を送ってもらってますが、どんな反応が帰ってくるのでしょう。
 話は元に戻りますが、『委託された側を叩くのはおかしい』というコメントが来ました。この人は、全ては東電が悪いのであって、派遣会社は言われたことを真面目にやっただけなのに、週刊誌やマスコミを使って叩くのはおかしい、と言われているのでしょう。たぶん前回紹介した、『あなたのやりかたは間違ってる。』の人と同一人物で、派遣会社の人と思われますが、果たしてそうでしょうか?
 東電が月数億円(金額計算は後ほど)をただ払うだけで意味のない書類や、ダラダラ時間ばかり掛ける仕事をさせている、とでも言うのでしょうか?もしそうだったら東電に何のメリットがあるとお考えですか?
 年度末の道路工事のように何でもいいから税金を使わなくちゃ、と同じ理屈で復興資金は全部使わなくちゃ、という東電の思惑でやっている、とお考えですか?常識的に考えて、東電と派遣会社が結託し、お互いの利益を考えた上での事業だと思いませんか?
 投稿してくれた方は派遣会社の一般社員で、上から言われたことを真面目に、一生懸命やっている方だと考えますが、もし依頼主(東電)に言われた通りやっただけ、と言うなら派遣会社は質問状に答えるべきです。一般企業の社費ならまだしも、原資は税金です。答える義務があると考えます。
 こういった法律に守られた企みは、内部告発しかないのです。心ある方からのメールも来ています。裏付けがないとただの“都市伝説”“妄想”で終わるのです。あなたはそれがご希望でしょうが・・
 昨日書いた各会社と東電の関係ですが、少し訂正しておきます。キャリアリンクという派遣会社が使っている有明セントラルタワー内オフィスの契約社が昨日出てきた○○社、ここを使っているのが前記の会社と同業他社のアデコという会社。今年になってもう一社参入して来たらしいのですが、この各社の契約関係は調査中で今のところ判明しておりません。国会で証人喚問でもやってもらいたいものです。でも、もしそうなっても、『確かに仕事は遅かった、でもちゃんとやってた』と逃げるのでしょう。そのアリバイ工作で、本当に少しはマトモな業務もやっているはずです。
 現在16階でやっている業務はどうやらそれらしいですね。仕事が出来そうな人を移動させて電話対応、手紙のやりとり業務をやっているらしいのですが、それでもダラダラ、遅れに遅れてスタートしたようです。今はちゃんとやっているのでしょうか?ぜひ情報を頂きたいものです。
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

No title
あんたが「バカ」だ!
記事見ました
記事を見て、このブログへ辿り着きました。

東電の対応には、色々な裏があるのですね…

自然災害からの出来事と考えていたので、「東電頑張ってくれ!」と思ってましたが、震災以降に色々な話を聞き、とても残念に思います。

意図して無駄に時間をかけるわけがないでしょう。
不具合をクリアにして運用を再確認するには派遣会社だけでは判断決定できません。承認ルートが存在するのはどこの現場も同じです。
あなたは派遣会社のコンプライアンスを理解せず、理解する気もないまま潜伏し、思い込みの正義を振りかざして原稿を売るために守秘義務を破る、社会人として最悪のことをしました。
今後もう誰もあなたのことを信用などしないでしょう。
秘密は守るとはどの口が言うか。
無駄に金と時間をかけたい人などいません。
あなたは現場に潜入したにもかかわらずそれを感じることができなかった。
否、そもそも記事を売るために潜入したから、現場の人間の想いを感じる気はなかった。自分に都合よく解釈する以外あなたの意識にはない。
正しく解釈する能力があなたにはない。
あなたの正義はあなたの思い込みの中だけに存在するから。
このコメントは派遣会社とは無関係の人間によるものであるが、あなたの中ではそれはあり得ないということなのでしょう。
次元の低いこと。

責められるべきは社会ルールを破ったあなたです。
コンプライアンスを守って努力してきた何千人をあなたは侮辱したのです。
許されることではありません。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。