スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

「仕事をしない事が仕事だ」つい本音発言の真相

 日曜日の東京は、明け方には雨もやんだようで、穏やかな一日でした。

 メールで、でんこちゃんグッズ、いろいろ出てますよ、と書いてくれた人がいて、ヤフオク検索してみました。いろいろ出てるんですね。非売品まで出品されています。しかし、先日書いたマグカップはありませんでした。それに、あんまり人気が無いようで、入札が少ないです(泣)。って私が泣くことないですね。まあそのせいか、お値段は安め、お好きな方は狙い目です。でんこちゃんにはたぶん何の罪もありません。リストラされたくらいですから。

 昨日の記事に関していくつかメールいただきました。『やはり役人が企んだのでしょうか?』というようなメールが多かったのですが、まだ証拠はなく、何とも言えません。ただし、おっと、記事を読み直してみたらわたし、あの復興庁の幹部、名前を書いてませんでした。
 水野靖久参事官(45)と言う男ですが、名前を売るのも仕事の国会議員ならまだしも、いい年こいたキャリア役人が、しかも守秘義務を負った国家公務員上級職員がツイッターなんてやるんじゃないよ!と思いますが、この男だけがトチ狂って有りもしないことを書いた、とはとても思えません。
 たぶん、霞ヶ関の役所の中では、『今日福島行ったら田舎モンのバカばかりでよー』とか日常的に会話していたのでしょう。それで悪気も無く、つい書いてしまった、と言うのが私の想像です。

 昨日の、「仕事をしない事が仕事だ」と言う発言も福島で県・町の職員、議員の前で言ったもののようで、傲慢なキャリア官僚からしたら県職員なんて召使い以下なのでしょう。
 なぜなら、前にも少し書きましたが、キャリアとして入省すると、早い人は20代後半、通常でも30そこそこで地方の副市長とか副知事、省によっては税務署とか警察署の副所長、つまりトップ2として送り込まれるのですから、よほど子供の頃からちゃんとした人間教育を受けてこない限り天狗になってしまいます。そもそもこの制度がおかしいんですけどね。
 問題はこの方針を誰が決めたのか?前政権、民主党は容認していたのか?現政権はそのまま知ってて引き継いだのか?知らなかったのか?ということです。

 それでも、この男にこの言葉を吐かせた職員か議員か、又はそこでの雰囲気だったのか解りませんが、goodjobです。見方によっては最後の最後に復興の役に立つことをやってくれたのかも知れません。

 週明けの今日、この問題がどの程度広がるか、そしてそれが報道されるか、はたまたそのまま尻すぼみになってしまうか、楽しみです。


 
関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。