スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

潜入ルポは,秘密保持義務違反となるのか、について

 木曜日の東京は、小降りの雨が少しだけ午前中に降ったみたいです。

 派遣会社の労働問題は皆さん関心あるようですね。コメントに、『ウラが取れないのに書くのは東電と派遣会社に失礼、』というのがありましたが、笑止千万!またもや関係者が湧いてきたのでしょうか、税金を使っておきながら使い道を質問状でただすと、『社内秘でお答え出来ません』と木で鼻をくくったような返事しかしない会社は国民に対して失礼だと思いませんか?
 こんなもんで失礼、ですか。これでもずいぶんまろやかに書いているんですよ。私も歳とって角が取れましたから・・。そんなこと言ってたら、これから“失礼”では到底済みそうにないことが起こりますよ、きっと。

 東電は福島県民どころか、世界中に迷惑をかけ、派遣会社は今まで軽く1万人を超す人々を違法ギリギリ(と、今のところは言っておきます)で使い捨てにしてきたのは失礼じゃないのかな?

 と言うことで昨日紹介出来なかったことです。読者さんからのコメントにありました。

                       特定社労士しのづか 「労働問題の視点」

 と言うブロクで、『潜入ルポは,秘密保持義務違反となるのか』という話題で、法的な面からのことを書いておられます。そこには何と私のことが書いてあって恐縮しました。
 これに関しては、私も始める前、自分なりに調べました。それでどう転んでもお縄になることはない、と確信して始めた訳です。
 余程ニブイ人以外は、現場にいて『おかしい』と誰もが思う筈です。それで、『言っちゃおうかな、言わなきゃいけないかなあ、でも怖いなあ、どうしよう?』と思っているアナタ!このブログを読んで、勇気を出して正義の為に告発して下さい。私にメールくれるだけで済みます。
 そこから先は私がやります。少しは人の為になることをやってみようではありませんか!

関連記事
スポンサーサイト
※書き込みは、東電専用掲示板 へどうぞ。こちらにコメントしたい方は下記よりどうぞ。管理人だけに読ませたい場合は非表示できます。

コメント

non title
ブログ見てねって→ここのコメントで告発ってことなんだろ?

ジャーナリストさんとかみたいに誰でもできる訳じゃないのだし、評論家みたいだ言うのは酷いと思う。
誰でも文句言える訳じゃないと思う。
問題はありありなのに問題はないとたぶん知らないで言うくらいだし。

一人一人が自分で申し立てをするような制度ですよ。
個別扮装を解決する…となっていたはず。
まとまって友達と行くくらいならいいかもしれませんが、人任せにしてはいけません。自分のことは最低限自分で行動してはじめて手を指し述べる人がいるのが世の中の仕組みですよ。
ここでわかったら行動するしかないのです。
ハロワでもなんでも聞けばこのくらいみんな教えてくれますし、相談にのってもらえますよ。
特定社労士に相談するのも、弁護士に法律相談することみたいに、普通に知ってることだと思います。
誰かがやって成功しても、その人と絶対同じ結果になるかも判らない。会社の対応だから。
自分の最低限の行動なしには助かることはないです。
漁夫の利や人任せな人、行動した人を邪魔したり、問題ないことだから諦めろみたいに言って、他の人の行動を妨げる、みんなを助けろみたい人に言う人は助からないです。

と言うか、行った人のみ助かる、みんな知っているが前提なのが法律であり、世の中の仕組みがそれでまわってるんですから。

ブログ主さんも干上がりそうって言ってますが、じゃましたり、みんなを助けろとか、せっかくの問題提起を否定していくことは、結局相手の思う壺です。

補償の仕事はなくなってはいけない仕事です。民間の内容とは違うのですから、待遇改善や間違ったことを指摘して仕事事態がなくなるのではないのです。
中傷とは何を指すのですか?
No title
このブログの方は、それこそ労働問題の専門家で、違法な会社と戦っています。
具体的な戦いの流れがたくさん出てますね~。
他のページをみると、違法なことがよくわかりますね~。


そうなんですか。今回大量解雇された方々を救ってあげてくださいよ!告発するとか、再雇用させてあげるとか。ここで評論家するのは簡単ですよ、文句・中傷してればいいだけだから(笑)
雇止め
http://members3.jcom.home.ne.jp/mu-isawo_rosha/rou04.html
去年、雇止めの指針が法律に追加されたそうです。
何も知らないことを良いことに、ただ期間満了を連発する会社には…
このブログの方は、それこそ労働問題の専門家で、違法な会社と戦っています。
具体的な戦いの流れがたくさん出てますね~。
他のページをみると、違法なことがよくわかりますね~。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。